チャート分析

12月2週の日経平均、マザーズ指数、NYダウをチャート分析する

投稿日:

先輩
今週はまた大きく下がる値動きになってしまったな。

たかし
ハラハラする展開が続きますね。

先輩
米中の摩擦、原油の減産合意、米景気の鈍化と利上げ観測の後退
などなど、上げ下げする材料も多くて落ち着かない感じになってきたもんだ。

たかし
それが相場のボラティリティの大きさに直結してますよね。
来週はどうなってしまうんでしょうか。

今週の日経平均の日足チャートを分析する

先輩
さて、先週の相場分析では、日経平均の日足チャートはトレンドラインとチャネルラインに挟まれた動きになる可能性を話してきた。

たかし
そうですね。大体言ってた通りになったんじゃないですか?
今現在はこのトレンドラインのギリギリのところに位置していますね。

先輩
いやいや、転換するだろうとは言ったがここまでスピードが速いとは思ってなかった。
このスピードを考えれば、多分このシナリオは崩壊するだろうなw
もうすでに先物は21320円まで落ちて引けているし。

たかし
たしかに、3日ほどで上から下まで来てしまいましたね。

先輩
これまである程度同じぐらいの日柄のリズムで上げ下げの波をラリーしてきた。
ところが今週の下落の波は、これまでの波よりもスピードが速い。
これは新しい波に切り替わったと見るべきだろう。

たかし
新しい波ですか…エリオット波動で言うと今はどこの波にあたるんでしょうか?

日経平均の日足チャートのエリオット波動


先輩
こんな動きになることを期待していたのだが、今週の下落によってこのシナリオはもう無くなったと言っていいかと思う。

たかし
そうですね、エリオット波動の各波の特徴を考えれば、第3波も弱いし、今の下降が第4波と定義するのもムリがありそうですね。
先輩
これまでの上げ下げが1,2,3波の推進波で動いていたわけではないとすると、a,b,c波の上げ下げが起きていたんだということが考えられる。
白いa波は逆N字型に波をつくり、水色のb波もN字型に一定のリズムの波をつくってきた。
今週からc波に入ったため、今までと違うリズムの波になっている、というシナリオだ。

たかし
となると、c波の最後はかなり下がることになるって感じですか?

先輩
a波の中が3波で構成されると、b波も3波、そしてc波は5波で構成される。
この時はa波の底付近で止まるというのがセオリーだが、どうなるだろうな。

たかし
ああ、フラット型の調整波でしたっけ。

先輩
短い値幅の中で5波が形成されるとしたら、グチャグチャした動きになることが予想できそうだなー。
あまり買い向かうことはおすすめできないかな。

今週のマザーズ指数チャートを分析する

先輩
頼みの綱、マザーズ指数も日経平均の下落に引っ張られて今週は軟調だったな。

たかし
やはりこの地合いではなかなか厳しいでしょうか。
先輩
先週から説明してきたこの白いBOXをせっかく上抜けしたんだから、BOXの上限あたりはサポートラインとなってほしいところだなー。

たかし
となると、ちょうど今ぐらいの位置ですね。

先輩
ここらでうまくサポレジ転換してくれてれば期待できそうだ。
25MAは上向きで、75MAも上向きに転換してきたところだし。
ただ、日経平均が軟調になることは予想がつくので、どれだけ引っ張られるのか見ながら買っていきたいな。

たかし
こちらはまだ買い目線ということですね。

今週のNYダウのチャートを分析する

先輩
しかしダウは激しく動くね。
先週はかなり強い動きだったから正直安心感あったんだけどなー

たかし
上に行ったら売られるし、下に行けば買われる、でも実際は底で買うのは怖いし、天井で売るのも難しいんですよね。

先輩
まあ日経もそうだけど、今の相場は戻り天井を売る方が確実だろうな。
ダウの日足チャートを見てみると、窓という窓はすべて埋めにいく動きを見せることがわかるね。

たかし
白い円が窓ですね。たしかに全て埋めにいってますね。

先輩
上下に激しく動くもんだから、一喜一憂してしまいがちなんだが、結局は白いBOXの中で上下し続けるだけの相場なのかもなと思った。

たかし
あー大きなレンジ相場なんですかね。

先輩
もちろんどっちかにいつかは抜けるんだが、調整波の中でラリーを続ける動きをダブルスリーとかトリプルスリーとか言うんだ。

たかし
へえー、そういう動きがあるんですね。

先輩
要はa、b、c、が何回も続く形だな。
今のユーロ円なんかもそういう動きだと思う。

たかし
ユーロ円の4時間足ですね。
たしかに、大きな下落の後にラリーしている形は似ていますね。
でも、ずいぶん長い期間続いてますね。

先輩
FXではこういう動きはエントリーしちゃダメな動きの典型だ。
もっとトレンドが出てる通過ペアを選べばいいわけだが、株の世界じゃ全体指数がこんな形になってしまうとお手上げだな。

たかし
しばらくはデイトレか、短期でやっていかないと難しそうですねー。

今週の指数チャートを分析まとめ

先輩
先週までは一定のリズムで動いていた日経平均だったが、おそらく来週からはジグザグした難しい動きになると思われる。
21000円までは最低でも到達すると考えてポジションを取っていく方が無難だろう。

たかし
無理に買う場面ではなさそうなので、ノーポジノートレで考えていくのもよさそうですね。

-チャート分析

Copyright© 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.