株初心者向け

エントリーのルールが決まったらするべき事

更新日:

先輩
どうだ?そろそろエントリーのルールはしっかり決まってきたか?

たかし
はい、エントリーの講義で学んだ事になりますが、王道スタイルのトレンドフォローの順張り、そしてラインを使った逆張りを中心にやっていきたいと思ってます!

先輩
あーダメダメ!
初心者は1つのルールすら守ることが難しいんだからな!
できないことを2つもやろうとしない方がいいぞ。

たかし
たしかに、まだまだ雑な部分が目立ちます。

先輩
まずは1つのルールを何回も繰り返し練習し、極めること
その後で初めて2つ目の手法に取り掛かる。
こうやって1つ1つトレーダーとしての引き出しを増やしていけばいいんだ。

たかし
わかりました!まずはトレンドフォローの順張りを極めたいと思います!

まずは徹底してルールを守る

先輩
エントリーのルールが決まったら、まずは何が何でも守ること。この一言に尽きる。
まだ自分で大きくルールをいじることはない。
細かい修正ならいいだろうが、まずはそのルールをそのまんまコピーするぐらいの意識でトレードを行うこと。

たかし
これがなかなか、頭では理解していてもできなかったりするんですよね。

先輩
そうだろう。ほとんどの初心者がルールを守り切ることができない。
1つの手法で負けが続くと、これはダメだと思いまた次の手法探しへ…
こうして出口のない迷路に迷い込んでいくのさ。

たかし
どんな手法でも必ず負けはありますからね。

先輩
当たり前の話なんだが、なかなかそれを完全に受け入れることが難しいんだろうな。
まあトレーダーが上達していく過程で一番きついのがこの期間なんだ。
負けが続けばどうしたいいのかわからなくなるし、エントリーに対して不安や恐怖の気持ちが先行するようになってしまう。
ちょっと勝てば調子に乗ってルールから外れてしまい、またすぐ大きく負けてしまう。

たかし
さすが先輩、僕らの気持ちをよく理解してらっしゃる。

先輩
オレも同じ道を辿ってきたからな、気持ちは痛いほどよくわかるさ。
迷路に迷い込んだ初心者は、あらゆる手法を試し、最後には「損切りする必要なんかありません!」とか言ってる怪しげな情報教材に手を出し始めたりなんかしてしまうんだ。

たかし
そんな教材あるんですか?絶対ウソじゃないですか…

先輩
ああ、この前実際に見たんだよ。
ネットでそういう謳い文句の教材があったもんだから、一体どういう理屈でトレードを教えるんだろう、と興味を持ってな。
無料会員登録してやろうと思ったんだけど、そういうシステムじゃなく、いきなり課金させるようなシステムだったみたいでな、結局内容を知る事はできなかったんだ。

たかし
まるで潜入捜査だ…
先輩もけっこう暇なんですね。

先輩
まーな!
詐欺師の人をだますテクニックってのはけっこう学べるとこが多いもんだぜ。人生何事も勉強よ。

たかし
そういう詐欺教材には引っかからないようにしましょう!

ルールを守れるようになったら

先輩
1つのルールを完璧に守れるようになったら、いよいよその手法を自分流にアレンジしていって良い時期だろう。
もっとエントリーのポイントを引き付けよう、もっと損切り幅を広げてみよう
自分自身でしっかり検証を行ったうえでアレンジをするならおおいに結構だろう。

たかし
僕たちはこの段階から始めようとするからダメなんでしょうね…

先輩
そうだな。ルールを徹底的に守る訓練を経てからこそ、アレンジが活きてくるんだ。
つまり、自分のアレンジを加えた手法を作り上げれば、またルールを守ってその手法を続ける一定の期間が必要になるんだ。

たかし
そうですね、そこでルールが守れなかったらアレンジした意味がわからないですもんね。

先輩
自分のアレンジした手法を納得いくまで検証し、実戦でルール通りしっかり使いこなすことができれば、そこでようやく手法を1つ極めた段階になる。
ここまで辿りつくには一苦労だ。だがこの一連の過程を経ていく間に、トレーダーとして大きく成長している。
2つ目の手法を磨き上げる時にはびっくりするほどスムーズに進めることができるだろう。

あとは繰り返し作業

先輩
ルールを徹底的に守り、アレンジを加えて手法を磨き上げる。
あとはこの繰り返しでトレーダーとしての引き出しを増やしていくだけだ。

たかし
引き出しが何個もあれば、どんな相場でも対応できるようになりそうですね。

先輩
まあその通りなんだが、1つの手法を磨き上げて完全に自分のものにするには、年単位のスパンで考えた方がいいぞ。
だから、初心者はまず1年かけてでも1つの手法を徹底的に自分のものにする、という意識で取り組むべきだろう。

たかし
わかりました!トレンドフォローの順張り、これ以外のエントリーはしないようにしたいと思います!

まとめ

先輩
一見するとまったくの自己流の手法で稼いでるトレーダーが多く見える。
だが実際はベースとなる手法が存在し、それをルール通り守ってきながら磨き上げてきた手法であることを覚えておいてほしい。

たかし
基本を徹底する、全ての分野において重要なことですね。

先輩
一流の野球選手が素振りをし、フォームの確認を怠らないのと同じだ。
オレも引き出しはいくつも持っているが、そのベースには常にダウ理論があり、少しでも悩み立ち止まった時には、必ずダウ理論の観点からチャートを見返すようにしているんだ。

-株初心者向け

Copyright© 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.