デイトレ

IPOデイトレ~フロンティアインターナショナルとスマレジ

投稿日:

先輩
本日2月28日はフロンティアインターナショナルと、スマレジの2社が新たに上場した。

たかし
今のところIPOには資金がしっかり入っています。
今日も2社ともよく上昇しましたね。

フロンティアインターナショナルの概要

公募株式数 総計:769,600株
(公募:171,600株 / 売出:598,000株)売出株式比率:77.7%
発行済株数 4,353,000株 (上場時、公募株数含む)
オファリングレシオ 20.3%
公募価格 2,410円
吸収金額 21.3億
時価総額 104億
ベンチャーキャピタル 無し

先輩
フロンティアインターナショナルはイベントのPR会社みたいだな。
テーマとしては物色はされやすいのかなとは思う。

たかし
規模は少し大きめですかね。

先輩
時価総額100億超えということで、やや大きい規模になるが、まあ許容範囲だろう。
ただ、売出比率が高いことも考えると、あまり人気化しそうな数値ではないかな。

たかし
初値は2715円をつけましたね。

フロンティアインターナショナルの5分足チャート

先輩
初値2715円って普通に安いよなー
ちょっと売り込まれたら公募割れが見えてきそうな水準だし。

たかし
たしかに、連日の他のIPOと比較すれば、安い水準な感じはしますね。

先輩
前場は3090円まで上昇する場面もあったけど、さすがに割安感からの買いが入ったかな。

たかし
初値が安いと感じてた人はうまく取れた動きかもしれませんね。
先輩
寄り付きからすぐ1回初値を下回る売りが入ってきたんだが、すぐさま初値を上回る陽線が出て、そこから初値ラインを跨いでのもみ合いとなった。

たかし
ペナントのようなチャートパターンを形成し、上にブレイクしたんですね。

先輩
このもみ合いはもうどっちかに大きく抜ける、という確信を持って見れるかどうかが大事だな。

たかし
もみ合い中にエントリーしてしまってもいいんでしょうか?

先輩
そのあたりはそれぞれの判断になってくるけど、この銘柄の場合は安く始まっている、という期待値はあったからね。
ま、ペナント上抜けで飛びついても、高値更新で飛びついても勝ててるような結果になったな。

たかし
丁寧に押し目を狙う人は逆に入れなかったかもしれませんね。

先輩
そうだな、でもそういうスタイルの人はまた違うチャンスをいくらでも狙えるだろうから、もし乗れなかったとしても悔しがることはない。

たかし
そうですね。
フロンティアインターナショナルは結局大きく下がってきてしまいましたけど、明日以降はどうでしょうか?

先輩
うむ、上のチャートにもラインを引いたが、トレンドラインが意識されて上値抵抗線になっているように見えるね。
まずはここをしっかり上に抜けてきてから買いは考えたいところだろう。

スマレジの概要

公募株式数総計:1,530,000株
(公募:1,300,000株 / 売出:230,000株)売出株式比率:15.0%
発行済株数 9,061,900株 (上場時、公募株数含む)
オファリングレシオ 19.4%
公募価格 1,370円
吸収金額 24.1億
時価総額 124億
ベンチャーキャピタル 807,000株(90日 or 1.5倍)

先輩
名前の通り、スマレジというクラウドPOSレジをメインに業績を伸ばしている会社だな。

たかし
かなり知名度は高いですよね。

先輩
スマレジの登録店舗数はいまや5万店以上にもなるらしいな。
話題性や成長性は申し分ないと言っていいだろう。

たかし
規模がやや大きいのと、ベンチャーキャピタルの売り圧力が懸念されますね。

先輩
そのあたりを差し引くと、人気化はするだろうがやや慎重にいきたいと思ってしまうね。

たかし
初値は3225円がつきました。

スマレジの5分足チャート

先輩
3225円の初値はやや高めに寄ったかな、という印象だったんだが、思いのほか上昇していったなー。

たかし
寄り付きから一気に上昇し、すぐにストップ高まで上がっていきましたね。
先輩
これはちょっと入れなかったなー。
押しを待ってるようだとどうにもできないチャートだったかな。
唯一あるとすればストップ高から剥がれた初押しのところか。
でも当然簡単なポイントではないよなー。

たかし
こういうのを掴むには思い切りが必要ですね。

先輩
まあ無理にエントリーする必要もないんだけど、こうもあっさりストップ高いかれちゃうと、モヤっとする気持ちはあるねw

たかし
またチャンスを待ちましょう。

-デイトレ

Copyright© 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.