チャート分析

1月4週の日経平均、NYダウを分析する

投稿日:

先輩
先週は日経平均、NYダウともに新たに高値を更新していく動きとなったが、今週は打って変わってリスクオフムードが相場に広がっている。

たかし
中国で発生した新型コロナウイルスによる感染が世界に広がっています。
日本でも今現在3人目の感染が確認されていて、この春節の期間の更なる拡大が懸念されていますね。

新型肺炎の拡大と春節

先輩
今週は新型コロナウィルスに関する報道一色となったな。
この件に関してはすでに周知の事だと思うので、1月25日のロイターの記事だけ貼っておこう。

新型肺炎の感染者1300人超、欧・豪州に拡大 中国では医師死亡
たかし
現在中国での感染者は1300人とされていますが、実際はその10倍にもなるのではないかといった報道もあり、実体がいまいち掴み切れないところが不安ですね。

先輩
まあ相場に与える影響としては、拡大がいつまで続くのかという事がポイントになりそうだ。

たかし
春節ということでまだ拡大していくことが予想されます。
限定的なものになればよいのですが…

先輩
潜伏期間は1週間ほどというので、来週は新たにどれぐらい発覚していくのか気になるところだ。
しかし、コロナウィルスの発生源である武漢を封鎖したのはさすが中国、って感じだよなー。

中国当局は武漢を実質封鎖
たかし
中国政府も発生当初こそ対応が遅かったですが、拡大が発覚してからの行動は早かったですね。
23日に武漢の交通機関の停止を決定しました。

先輩
この対応は世界からもけっこう評価されているようだね。
こういう時に意思決定が早いというのは、共産党1党独裁の強みだろう。

たかし
病院の建設もものすごいスピードで行っているようですね。

武漢に約1週間で新病院を建設へ。新型コロナウイルス患者の治療で
先輩
超突貫工事だねー、これはすごい。
日本では絶対にありえない光景だろうな。
あれだけユンボが密集してる画はなかなか見れないね。

たかし
工期が1週間ってすごいですね。

先輩
おそらくプレハブを持ってくるんだろうけど、整地もそこそこに仕上げる感じだろうなー。
なんというか、中国のパワーを感じる画像だ。

たかし
来週もこの話題で相場が左右されそうですかね。

先輩
そうだなー、来週は28日~29日にかけてFOMCが開かれるが、この状況下でどれだけ相場に影響があるんだろうとは思うね。
基本的には現状維持というのがコンセンサスとなっているようではあるが。

たかし
現状維持とならない場合は、少しサプライズ感が出て反応があるかもしれませんね。

日経平均は高値圏からの売りシグナルへ

先輩
今週はコロナウィルスによるリスクオフ相場となって下落したわけだが、週足チャートといった長期足で見てみるとまだまだ高値圏に変わりはないといった印象がある。

たかし
先週の分析では日経平均はダブルトップのチャートパターンからの下落を警戒、という話がありましたが、そのイメージに少し近づいてきたでしょうか。


先輩
まだまだ判断するには難しい位置ではあるが、ようやく売りサインっぽい兆候が見られるようにはなってきた。
ストキャスティクスはずっと高値圏にいるし、RSIも若干ながらダイバージェンスが見られるね。

たかし
やや転換のサインが強まっているわけですね。

先輩
ただ来週もさらに下落する動きとなっても、前回安値の23000円どころは少し強いサポートになりそうだ。
そして、日足チャートの方を見てみても当然同じような兆候が見られる。


たかし
価格は高値を切り上げているのに、オシレーターは高値を切り下げているというダイバージェンスがこちらも見られますね。

NYダウは天井圏での足組みに注意

先輩
NYダウも今週は下落の週となったが、まだそれほどトレンドを崩すような下落にはなっていない。
週足チャートで見てみると、今週のローソク足は先週のローソク足の中で動いているものとなっている。

たかし
はらみ足と言えそうなローソク足ですかね。


先輩
天井圏でのはらみ足というのは警戒すべき動きであり、直近の下落を見てもはらみ足の形成から大きい下落につながるケースが多く見られる。

たかし
緑の四角で囲われた部分はいずれも天井圏から、はらみ足、コマ、十字線といった教科書的な転換サインが出てからしっかり下落しているケースですね。

先輩
まだまだ押し目買いも強く入ってくる水準ではあるものの、来週も警戒は強くしなければいけない週となりそうだ。

今週の相場分析まとめ

先輩
今週の下落によってやや売りシグナルが見られるようになってきている。
これまでの上昇トレンドの巻き戻しはいつか発生するものであり、その起点となるタイミングは常に警戒をしなければいけない水準がしばらく続いている。
コロナウィルスの続報もしっかり見つつ、日々のチャートに注意していきたいと思う。

たかし
今週もお疲れ様でした。

-チャート分析

Copyright© 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.