チャート分析

6月5週の日経平均、NYダウを分析する

投稿日:

先輩
今週は、週初から少し調整が入る動きとなったが、6月26日の夕方頃のムニューシン発言からは反発する形となった。

たかし
G20が開催されている中で様子見ムードが広がっています。
ムニューシン発言で上昇しましたが、要人発言が出やすい状況なので注意が必要かもしれません。

米中、日米貿易と利下げの行方

先輩
6月相場も終わり、来週からは7月相場だ。

たかし
7月はいろいろと動きそうですね。

先輩
うむ、まずは米中貿易の追加関税があるのか、ということだが、今のところは市場は追加関税は見送られると織り込んでいるかと思う。

たかし
ムニューシン発言でけっこう為替相場、先物市場も動きましたね。

米中通商交渉は90%完了していた─米財務長官=CNBC

先輩
まあこの手の話は100%決まるまではあんま信用できないけどねw
この週末、G20で何らかの合意に至るのかどうか。

たかし
あとは7月の利下げがどうなるか、という問題ですね。

先輩
ここのところのアメリカ株の上昇は、利下げを織り込んだ形での上昇だからな。
いわゆる催促相場となっているわけだが、こうなると利下げしなかった時の反動が怖いね。

コラム:米利下げ「催促相場」は続くか、ドル105円割れの現実味=尾河眞樹氏

たかし
アメリカの各経済指標もよく見ておいた方が良さそうですね。

先輩
そして、日本では参院選が7月21日投開票と決まった。
いよいよこの後、日米貿易の踏み込んだ話が出てくるのではないかと思う。
個人的にはもっとも注目しているポイントだ。

たかし
トランプ大統領は参院選まで待つ、と明言していましたね。
過去のニュースももう1度しっかり確認しておきましょう。

トランプ大統領、日米貿易合意は夏の参議院選挙後まで先送り

先輩
トランプ大統領は、最近また日米安保についての言及もしていたね。
これは早くも貿易交渉前から、揺さぶりをかけているようにしか思えない。
貿易交渉については、やはり一切の妥協を許さないという姿勢にも見えるね。

日米同盟に激震「日本は米国への攻撃をソニーのテレビで視ていられる」と言ってのけたトランプ大統領の本音

たかし
日米同盟を交渉のカードとして利用するとは…

先輩
余談だけど、ソニーじゃなくてiPhoneで見てやるよ、って誰かツイートしてて、思わず笑ったけどなw

日経平均は反転のサインで逆三尊完成か?

先輩
とまあ、たまにはファンダメンタルズの話をしようかと思ってたわけだが、ここからはチャートを見ていこう。

たかし
今週は多少上げ下げありましたが、全体的には落ち着いた動きでした。
先輩
先週の相場分析では、日経平均チャートは日足ベースの戻り高値ラインにいて、プライスアクションが起きやすい。
仮にここから下がるのなら逆三尊のチャートパターンができやすい場所であると説明してきた。

たかし
ほとんどイメージ通りになりましたね。
やはり先週末の包み足陰線は売りのサインとなったわけですね。

先輩
6月25、26、27日の3日間でV字のように切り返す形となったね。
これは酒田五法で言うところの明けの明星みたいな足組みだな。
基本的にはトレンドの転換のサインと考えるわけだが、少し調整が足りないようにも感じるんだよな。

たかし
左肩に比べて右肩が少し小さい、ということですね。
一応まだ警戒はしておいた方が良さそうですね。

先輩
まあ、来週21500円を超えてくるような動きになれば、いよいよ21800円あたりまで上がるのかなーとは思っている。

たかし
選挙までは大荒れはなさそうかなー?

先輩
わかりやすいから、そうであってほしいけどな。
とはいえ、イケイケな相場でもないので、なかなか積極的に買い向かうのも難しい。
逆三尊というイメージを強く持ちすぎないようにした方がいいとは思う。
例えば21500円あたりの価格帯が重たいのであれば、レンジ相場がしばらく続くのかもしれないしな。


たかし
そうですね。シナリオは複数考えておく、ですね。

NYダウは最高値更新を目前にして停滞中

先輩
NYダウは今週は特に目立つ動きもなかったかな。
小さい値幅でもみ合っている感じだけど、上昇していくための踊り場や修正波をまたつくっているように見える。

たかし
最高値更新までもう少しなのですが、やはりここは重い価格帯なのでしょうね。

先輩
またなにか材料を伴って一気に超えていきそうな感じもするけどなー
いずれにしても、早いところ上へいってほしいもんだな。
やっぱり最高値を更新していかないと、週足の形は怖いからね。

今週の相場まとめ

先輩
おそらく上へ向かっていく相場なのだろうけど、天井を付けた後が怖いので、恐る恐る買う。
そんな相場が来週も続きそうだ。
まだ天井探しと言うには早いかもしれないが、日々のニュースにも少し目を配っておいた方がいいかと思う。

たかし
今週もお疲れ様でした。

-チャート分析

Copyright© 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.