メンタル

トレードの結果よりも大切な事

更新日:

先輩
前回の潜在意識の講義はしっかり頭に入ったか?

たかし
はい、講義のあとあらためてネットで検索して、潜在意識について勉強しましたよ!

先輩
よし、今後もメンタルの講義は続けていくが、全て潜在意識の話の延長となるからな、そのつもりで講義を聞いてくれ。

たかし
わかりました!今日の講義はどんな内容なんですか?

先輩
今日は、初心者にとってはトレードの結果よりも大切な事がある、という話だ。
よく初心者のブログなんかを見ていると、「もしここでエントリーできていれば」とか「もしあと5分粘る事ができていたら」などと言っているものをよく見かける。
こういった思考がいかにムダであるか、今回の話を聞いて気付いてもらえればと思う。

たかし
結果よりも大切、というとやはり過程の話でしょうか?

先輩
まあそういうことになるな。
今回の話は短めの内容になるので、しっかり集中して聞いておくように。

損切りになって負けたってかまわない

先輩
エントリーが失敗に終わり、損切りラインに達して損切りなる。
トレードをやっていれば誰しもが毎日のように経験していることだが、初心者はこのような時に執拗に落ち込む姿をよく目にする。

たかし
まあ実際に口座からお金が減っていますから、仕方がないんじゃないでしょうか?

先輩
もちろん負けた事、資金を減らした事に対してはしっかり反省をすべきだ。
しかし、それ以上にルールに従ったトレードができたのかどうか
ここにもっともフォーカスすべきだろう。

たかし
ルール通り損切りができているなら、負けても気にしないでいいわけですね?

先輩
そうだ、むしろ自分の決めたルール通りに損切りをすることができたのなら、喜んでもいいぐらいだろう。
そして、しっかり損切りができた自分をほめてあげるんだ。
そうすることによって、潜在意識は「損切りという行為は苦痛を与えるような危険なものではない」と脳にインプットするようになるんだ。

たかし
なるほど、脳をだますというわけですね。

利確についても過程にフォーカスする

先輩
利確の場合も同様に考えればいい。
単純に勝てたからいいや、と考えるのではなく、内容はどうだったのかしっかり振り返るんだ。
ルール違反をした結果の勝ちであれば、見過ごさずに反省をしなければならない。

たかし
そうですよね。ということは利確をした後に急騰してしまっても、悔しがってはいけないということですね?

先輩
そういうことになるな。
まあけっこう有りがちなパターンだし、悔しい気持ちはよくわかるがな。
だがそれも事前にここで利確する、というプランがあって、その通り実行できたのなら気にすることはない。
プラン通りできたことにフォーカスし、喜ぶだけでいいのさ。

たかし
現実逃避する意味でも、そう考えるようにしたいと思います…

トレードの結果よりも大切な事まとめ

先輩
トレードの結果ではなく、ルール通りできたかどうかにフォーカスする、という話をしてきた。
初心者にとってもっとも重要な事は、トレーダーとして成長をしているのかどうか、ということに尽きる。
結果がどうであるかは成長の後にフォーカスすべきことなのである。
1つ1つのトレードを丁寧に行い、1つ1つのトレードを経験値にしていく事が、勝ち組への近道となるだろう。

たかし
結果を気にしなくていい、と思うと少し気が楽になりますね!

雑談コーナー

たかし
先輩、初心者のブログの話をしてましたけど、そんなもの普段見てるんですか?

先輩
おお、見てるぞ!
オレは初心者のブログ、億トレのブログ、テクニカルのスイングトレーダー、材料で売買するスイングトレーダー、大体5コぐらいのブログを毎日チェックしているぞ!

たかし
へえー!なんか意外ですね。

先輩
初心者のブログは自分が忘れかけている、勝てなかった頃の思考を思い出すためだ。
スイングトレーダーのは自分とまったく違うスタイルだから、自分の視野を広げるためだな。

たかし
なるほどー、てっきり初心者のブログで上から目線でマウンティングしてるのかと思いましたよ。

先輩
やるかっての!

-メンタル

Copyright© 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.