チャート分析

5月3週の日経平均、NYダウを分析する

投稿日:

先輩
今週は、先週の下落の流れを継続して始まったが、火曜日の20751円の安値から一旦は切り返している形となった。

たかし
厳しい状況が続いていますが、株価は戻り基調にあるようにも見えます。
今週の安値で一旦底打ちと見るべきなのでしょうか?

日経平均は押し安値の節目ラインへ到達

先輩
かなり速いスピードで下落をしていった日経平均だが、5月14日の20751円は当面の底値である可能性はそれなりにあるのかなと思っている。

たかし
もう高値から1600円ぐらい落ちてきますからね、そろそろリバウンドがきてもいい頃でしょう。
先輩
これは日経平均の日足チャートだが、14日はエリオット波動における第4波の終点を下回ってきた。

たかし
これはダウ理論の観点から見ると、押し安値を割ってきたことになり、非常に大きな意味を持ちますね。

先輩
日足レベルの長い時間軸においても、明確に上昇トレンドが終了した、と断定できるポイントになる。
まあ、先物チャートではまだ押し安値は割れていなく、多少の誤差はあるみたいだが。

たかし
押し安値のラインまできたので、このあたりが当面の底になりそう、ということですね?

先輩
押し安値のような強く意識されるラインまで価格が到達すると、反対の勢力が出やすくなる。
つまり20900円辺りを目標に考えていた売り方が多いだろう、と考えればいい。

たかし
ローソク足もV字のような形になっていますから、期待したいところですね。
先輩
ストキャスティクスのようなオシレーター系のインジケーターを見てみても、大底の位置から切り返している形であることがわかる。

たかし
なるほど、底入れの根拠がいくつもあるという状態なんですね。

先輩
だが、あくまでもトレンドは下に出ているので、安心して買えるわけでもない。
もう1度安値付近まで下がってきて、ダブルボトムのようなチャートパターンを形成してから上昇、などといった形もよく見られるからな。

たかし
さらに安値を割ってくる可能性も考えておかなければいけませんね。

戻りを上手に狙いたい相場

先輩
下落相場においては先物の売りや、個別株の空売りをしていないとなかなか難しい立ち回りが求められると思う。
今現在は戻りに対して、丁寧に売りを浴びせていくのがもっともパフォーマンスをあげられるやり方ではないかと考えている。

たかし
売りのタイミングも慣れていないとなかなか難しいですよね。

先輩
細かい波ばかりに目を向けず、大きな流れは常に頭の中に入れておきたいね。
オレの場合であれば、次のような波が自然な動きだろうとイメージしているので、とにかく大きな波の戻りには巻き込まれないように気を付けている。

たかし
現在地は、ちょうど大きな戻りが始まっている可能性がある位置ということですね。

先輩
そう、だから慎重になるべきところだ。
とにかくボラティリティが高い相場になってきているからな、売りも買いも変な位置でエントリーすれば大怪我しやすい。

たかし
逆に言えば、チャンスであるとも言えますね。

先輩
消費税絡みのニュースで大きく戻るような形になるんじゃないかな、なんて思っているけどね。
その時は絶好の売り場となるだろうな。

たかし
来週はGDPの速報値も発表されるので、数値によってはそういった報道が出てくる可能性は高そうですね。

NYダウも押し安値ライン付近での推移

先輩
NYダウと日経平均の天井からの下落率を比較してみると、ダウが-5.5%で日経平均が-7.2%となっている。

たかし
やっぱり、日経だけ異常に弱いパターンなんですね。
先輩
ただ、日経平均と同様に押し安値ラインで反発しているので、同じような動きと言うこともできるだろう。

たかし
こちらは押し安値をまだ割ってはいませんが、押し安値ラインが強く意識されている動きとなっていますね。

先輩
正直ダウだけ見てるとまだ暴落していくようなチャートには見えないんだよな。
日経平均チャートを見ているから、さらに今後下がっていくだろうと思ってしまうところだが。

たかし
ダウはまだ悲観的な動きでもないですよね。
今後この押し安値ラインを割っていくと、一斉に売りが出てくる感じでしょうかね。

ダブルインバースは一気に整理が進む

先輩
信用買い残がパンパンに膨れ上がっていたダブルインバースだが、今回の下落でどうなったのか、見ていきたいと思う。

たかし
まあこうなりますよね。
それでもまだまだ多いと言っていい水準かもしれません。

先輩
去年は10月の24448円から4カ月かけて18948円までの大きい下落があったわけだけど、その間のダブルインバースの信用残を見てみると、やはり信用買い残が整理されてから本格下落がきていることがわかる。

たかし
たしかに、信用買い残が1200万株に減ってから、相場は一気に下落していってますね。

先輩
今回も同様の動きになるかどうかはわからないけど、一つの参考材料にしてみるのもいいだろう。

たかし
信用残は毎週火曜日に更新されますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

今週の相場まとめ

先輩
非常に買いが難しい相場になっている。
売りで立ち回るのがベターではあるが、一方でこういう相場だからこそ小型株に資金が集中するという現象も起こりやすい。
値幅が取れそうな銘柄があれば、短期的に狙っていくのもいいかと思う。

たかし
今週もお疲れ様でした!

-チャート分析

Copyright© 先輩トレーダーから学ぶ株の勝ち方 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.